スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6話 配属初日の屈辱

前回のあらすじ
赴任を終えてついに職場へ配属される事となった
寮は監獄みたいだったけど仕事が楽ならそれでいいや…
そう思っていたのは間違いだったと気づかされる配属初日の出来事

早番は6時半からだ
何も分からない状態でラジオ体操と朝礼に参加させられる
1分程度のスピーチを用意しておいたのだが、
班長は「今日から新人が入りました」とだけ言いスピーチの機会が訪れる事はなかった
以前他のとこで期間工やった時は自己紹介させれられたんだけどな…
こういう所からスバル期間工の離職率が高いんだろうなと予想ができてしまう

朝礼が終わると課長に呼び出されて前日の座学と同じような説明を受ける事になった
その途中、前になんの仕事してたの?と聞かれる事となった
ニートです!とは言えず無職を少々嗜む程度に…と濁した所、
若いんだからとかどうして?とか色々突っ込まれた
ニート無職の諸兄においては、入職する際はこの辺の言い訳でも考えておこう
課長「期間でも待遇はいいからがんばって働いてよ!でも無理だったら早く言ってよ!」
(直訳 てめーみたいなクズを雇ってやるスバルの懐の深さよ)
(根性なしのニートにゃこの仕事は勤まらんからさっさと失せろ)

tnSzDRf4xBbZoXt_s19S3_433.jpeg

それが終わるとついに職場配属!
なんだか訳の分からない機械に一心不乱にパーツを付けるプロパー(正社員)
何よりヤバイのは温度だ。この日の最高気温は35度
そのピークの時間に配属されてしまった。温度計を見ると35度
課長の「外よりは涼しいよ!」発言はガセだった事が数時間でバレてしまった
その様子を見ていると2週間の研修期間面倒を見てくれる担当の人がやってきた
年齢は30代後半くらいだろうか?良い感じの人だ
もちろんその後は、どうして無職を?と見下されたような視線で質問されるのであった
過去の事なんてどうでもいいだろ!必要なのはこれから仕事をできるかどうかさ
的な事を言ったらなるほど。楽しみにしてるぜぇ…といかにも悪役が言いそうな台詞が返ってきたのであった
そしてはじまる地獄のボディ工程
どうでもいいが、課長がボデーボデーと連呼していたので印象的だった

つづく

愚痴コーナー


管理者にだけ表示を許可する

     

掃き溜め

  • 2015/07/14 (Tue) 20:25
    ゴミ #- - URL

    所詮非正規はゴミなのさ
    俺も非正規だから分かるよ

  • 2015/07/14 (Tue) 20:28
    ゴミの新八 #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 所詮非正規はゴミなのさ
    > 俺も非正規だから分かるよ

    非正規ってだけでそういう風に見られるからね…
    でも期間工はそういうのが大多数だから現実よりは少しはマシに見てもらえるよ

  • 2015/07/15 (Wed) 01:52
    名無しさん #- - URL

    VIPからきますた!

    「どうして無職を?」
    怖いよぅ怖いよぅ

    更新楽しみにしてるぜ!

  • 2015/07/15 (Wed) 05:24
    期間工の新八 #- - URL
    Re: タイトルなし

    > VIPからきますた!
    >
    > 「どうして無職を?」
    > 怖いよぅ怖いよぅ
    >
    > 更新楽しみにしてるぜ!

    どうして?って聞かれてもそりゃ働きたくないからに決まってるじゃんね!
    おんもは怖いとこだけどがんばってお金貯めるよ…
    更新がんばるけど体力が不足してきたから毎日更新は諦めよう!

  • 2015/07/15 (Wed) 07:01
    名無しさん #- - URL
    No title

    空白期間不問が欲しいわ……

  • 2015/07/15 (Wed) 17:56
    期間工の新八 #- - URL
    Re: No title

    > 空白期間不問が欲しいわ……

    期間工なら空白期間不問でもウェルカムだよ…
    続くかどうかはまた別の話だけど…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。